看護師の三姉妹育児

三姉妹を育てる看護師です。ひどい乳児湿疹や食物アレルギー、繰り返す熱性けいれんなど育児の大変さを痛感!これまでの経験談や看護師の知識をふまえ、子育ての悩みや育児に役立つ情報を書けたらいいなと思います。

インフルエンザに感染したら 家族にうつらないための予防法

今年もインフルエンザが猛威を奮いだしましたね。娘の保育園や学校でも何人か休んでるそうで、もうすぐそこにインフルエンザが迫ってきてます。インフルエンザにならないのが一番なのですが、なにせウィルスは目には見えないので気をつけていても罹るときは…

一年生の娘が泣いて帰ってきた日

春から一年生になった長女は、近所に仲良しのお友達ができました。クラスは違うけれど、毎日登下校を一緒にしていて放課後や休みの日はお互いに誘い合ってよく遊んでいます。先日もその子を含めた近所の子たちが誘いに来てくれて、娘はとっても嬉しそうに遊…

もしも子どもが熱性痙攣を起こしたら 対応と観察しておくポイント

長女は熱性痙攣を繰り返し起こす子だったことは以前に書きましが、初めてのお熱で痙攣を起こす子はわりと多いのです。そのため今回は、もしも熱性痙攣が起きたら、どのような対応をすれば良いのかをお話します。まずは落ち着いてください。 38℃以上の熱が…

RSウィルスによるひどい咳への対応 急いで受診するタイミング

次女は気管支が弱めの体質で、乳児の時にはRSウィルスで喘息性気管支炎になり二回入院しています。RSウィルスは誰もが繰り返しかかり、2、3歳までにはほぼ全ての人が初感染するとされています。何度もかかるうちに症状も軽くなり、鼻かぜ程度ですむ場合も…

最新の赤ちゃんのスキンケア

長女が乳児湿疹がひどかったので、次女が生まれたあとも少し心配でした。生後間もなくして、やはり乳児湿疹は少しひどめでステロイドが処方されました。長女の時はステロイドへの不安が強く、母子共につらい思いをしましたので、今回はステロイドへの拒否感…

優しくて繊細な長女

これまで主に長女のことを記事にしてきたので、今回は長女の紹介をしたいと思います。やはり初めての育児でなにもかも分からず、たくさん悩んで不安になることが多かったんですね。そんな長女は現在小学一年生です。アレルギー体質で、卵アレルギー、ダニア…

吐きやすい子にイライラ…難しい感情のコントロール

うちの長女はとにかく吐きやすい。子供は大人より吐きやすいですが、特にうちの子は体調によらず大きく咳をしたり、泣いたりすると必ずと言っていいほど吐いてしまいます。寝ている時に咳が出て吐いてしまうこともよくあります。だいたい髪やパジャマ、布団…

卵アレルギーのアナフィラキシー症状

アレルギー体質の長女は今年小学一年生になりました。 長女の通う学校はアレルギー対応の給食はなく、食べられない日は代替食としてお弁当を持参しています。 娘の学校では持参した料理を給食と同じ食器に入れ替えてくれます。 一人だけお弁当箱だと寂しいか…

言葉が遅い娘との会話で心がけたこと

娘は言葉が遅く、一歳半健診では喋れる単語は一つもありませんでした。ま、まとか、はーい、とか頑張って聞いたらそう言ってるような気もする、、かな?と なんとか不安を打ち消すように考えてもはっきり分かる単語はありませんでした。周りを見ると、ママや…

緊急帝王切開後のつらい気持ち

私は初めての出産で緊急帝王切開となりました。予定日の前日に破水してしまい、赤ちゃんの心拍数が異常に速く、お腹の中でマラソンしているような状態だよと言われました。陣痛が来る前に破水すると、感染の危険や羊水が減り赤ちゃんが弱ってしまうおそれが…

昼寝をしない子。朝まで寝るのはいつなのか

前回の記事で夜驚症と書きましたが、夜間に何度も何度も起きる娘はお昼寝もしない子でした。なんで??ただ一言これだけが頭に渦巻く毎日。 夜何度も起き泣き叫ぶ娘ですが、毎朝ご機嫌に起きるのです。だいたい毎日午前中は児童館へ行き、同年代の子とたくさ…

夜驚症?毎晩のひどい夜泣きへの対応

娘はとにかく寝ない子で冗談ではなく本当に夜中10回起きていました。生まれてすぐから抱っこでは眠れず、私も体力が限界で添い乳で寝付くようになりました。授乳を卒業したら朝まで寝るようになったとよく耳にしていたので、その日までの辛抱だと思って毎…

離乳食を食べない娘に私がしたこと

離乳食を食べてくれないと、ものすごく悲しいですよね。 うちの娘は離乳食全く食べてくれませんでした。友達の子は「もっとくれ!」と言わんばかりにもりもり食べるのに、、調理法が悪いのかと、食材を変え、味を変え、形を変え、色々やりました。食物アレル…

卵アレルギーは鶏肉を食べても良い?

卵アレルギーの娘は、1歳まで卵は離乳食で使用しないよう言われていました。では鶏肉はどうなのでしょう?卵アレルギーの場合、卵白をアレルゲンとすることが多く、その卵を産む鶏は食べても良いのか悩みました。確認してみると、鶏肉と卵は全く別々のアレ…

乳アレルギーが治るまで

長女は生後半年頃にひどい乳児湿疹がきっかけでアレルギー検査を受けました。アレルギー成分の液を前腕にたらし、専用の小さな針で傷をつけ、赤くなる等の症状がでるか調べるプリックテストです。結果は乳と卵白が偽陽性。軽いアレルギーで3歳までには治る…