看護師の三姉妹育児

三姉妹を育てる看護師です。ひどい乳児湿疹や食物アレルギー、繰り返す熱性けいれんなど育児の大変さを痛感!これまでの経験談や看護師の知識をふまえ、子育ての悩みや育児に役立つ情報を書けたらいいなと思います。

寝かしつけが一番つらい。

ただ添い寝をするだけ?それが一番しんどい。

一日の中で私が最もイライラしてしまうのは寝かしつけです。

それは赤ちゃんの頃から次女が5歳になった今も変わりません。

最近姉妹だけで寝るようになりましたが、週末はママと一緒に寝る約束です。

次女は寝つきがすこぶる悪く、電気を消しておやすみと言ってから毎回一時間はかかります。


もう少し小さい頃はふざけて私の上に乗ったり、動き回り長女にぶつかって泣かせたり、今よりも大変でしたが…



今は寝るまでのあいだ、とにかくしゃべるのが止まらない。

一通り話を聞いて、一息ついたら

「じゃそろそろ寝ようね。おやすみ」

と言うのですが


「うん。」と言った3秒後には

「ママーあのねー」が始まります。


それが何度も何度も約一時間繰り返されるのです。


私の方が先に寝てしまいそうになり、もうそのまま寝てしまえれば良いのですが、その後は三女の寝かしつけや家事が残っています。


30分すぎた頃には私もイライラしています。

「もうおしゃべり終わり!寝て!」

「しつこい!」

と怒り口調になり、寝る時はいつも私の首を触るので、それにもイライラ…


長女はとっくに眠っています。


ほんとなら一日のおわりを優しく笑顔で締めくくりたい。


どんなに日中怒らずに楽しく過ごせても、最後に怒ってしまったら台無しです。



わかっているのにな。



ママに怒られながらやっと寝息をたてた娘を見つめ、「ごめんね。」と呟くのはもう何度めだろう。



情けなくて、暗い気持ちのまま三女の待つリビングへ行き、寝かしつけをするのですが…


三女の何もかも分かっているような、見透かされるような真っ白な瞳が痛い💦



大切に想う気持ちは間違いないのに、大人げなくてごめんね!


お昼寝はしないし昼間たくさん遊んだり、寝る前は静かに過ごし絵本を読んだり。
良いと言われることは色々してきましたが、どれも効果はありませんでした。

きっとそれが次女なのです。彼女の個性なのだから、いくら寝ろ寝ろ言われても寝れないのに困りますよね。

思えば私も小さい頃なかなか眠れず、本気で羊を数えたりして、全然効かんやん!と腹がたったのを書きながら思い出しました。


寝ようと思えば思うほど寝れないので、

私の「はやく寝なさい」はなんの意味もなく、むしろ次女の気持ちを焦らしてしまい逆効果ですね💦

ごめん。


朝からは気持ちを切り替えて、笑顔でこどもたちと過ごしたいと思います。


今日も一日頑張りましょう😊🌼