看護師の三姉妹育児

三姉妹を育てる看護師です。ひどい乳児湿疹や食物アレルギー、繰り返す熱性けいれんなど育児の大変さを痛感!これまでの経験談や看護師の知識をふまえ、子育ての悩みや育児に役立つ情報を書けたらいいなと思います。

生後5ヶ月で発熱

生後5ヶ月の三女が39℃の熱がでました。



朝なんとなく頬に触れる頭が熱い?



熱を測ると37.5℃だったので様子をみていたのですが、


お昼寝をした後抱っこすると明らかに熱い!!



熱を測ると39℃超えていました💦



機嫌はいつもよりも少し悪いかな?と感じましたが


鼻水も咳もなく、ただ発熱のみ。



病院に連絡すると午後の診察が始まったらすぐ来てくださいとのこと。


午後の診察が15時からだったので


その間に衣服を薄手に着替えさせました。



そして脱水にならないようにこまめに授乳。


ミルクの飲みも良くオムツを替えた重さもいつもと同じくらいだったので少し安心しました。



3人目だから慣れてるやろ~と思われるかもしれませんが、


長女も次女も初めてのお熱は1歳前後だったので、


まさかこんなに早く発熱したことに


ちょっとドキドキしました。



長女は熱性けいれんの経験があるので、


それも注意しなければと思っていました。



学校が臨時休校となっているため、パパに上の子たちを頼み病院へ。



小児科はいつも混んでいますが三女だけでした。


病院でも38.9℃ありました。


先生も、5ヶ月でお熱、早いね、と。


上の子たちは風邪症状もなく元気です。


予防接種以外には出歩いてもないのにな、、


突発性発疹なのかな?


少しのどが赤いそうで、抗生剤を出してもらい


明後日まで熱があれば必ず採血ということで帰宅しました。


帰ったら熱冷ましの座薬を使って良いとのことだったのですが、



帰ってきて測ると38.3℃。



何回か測っても同じです。



38.5℃以上ではないので、悩んで


いったん様子をみることにしました。



すると1時間後には37.5℃になりました!



様子をみて良かった!



その後は38℃以上に上がることなくゆっくりと平熱


に戻っていきました。




そして熱が下がらなければ採血予定だった今日も


平熱で元気に過ごせています✨



抗生剤が効いたのかもしれませんが、


もしかしたら一緒に寝ている私の毛布が三女にかかりすぎていたのかもしれないと思い、


こもり熱だったのかも・・・とこわくなりました。

赤ちゃんの体温調節は未熟であることをしっかりと頭に入れて、気をつけてあげないといけないと改めて思いました。



何はともあれ、元気になってくれて本当に良かったです。